子育て中のママさん看護師が働きやすい病院を探せる「看護のお仕事」

働くママさんナース応援団

育児支援に積極的な求人なら”看護のお仕事”

記事ページ

子育てしながら看護師として働きたい!

看護師としての資格を取りバリバリと働いていたものの、結婚や妊娠で退職をすることになる看護師は少なくありません。そして子育てに一段落ついたり、一歳になったことにより子育てと仕事と両立させようと働こうと思っている看護師も多いです。しかし、実際に働くとなると理想の仕事スタイルと現実がかけ離れていることが多いという実態があります。夜勤に入らなければダメだったり、子育てしている人はパートやアルバイトのみで常勤は不可だったり等々。また、せっかく働き始めても風邪や学校行事などで子ども優先にすることで嫌味を言われるなど、人間関係が悪かったり、一人当たりの仕事量の負担が大きかったりと、病院で働き始めたあとも問題が山積みになる可能性もあります。

病院やクリニックなどを探すには

看護のお仕事を探すとき、ハローワークだったり、アルバイト情報誌だったり、ネットを使ったりすると思います。看護師は常に不足と言われている状態なので、たくさんの働き先があるように感じますよね。しかし、良く考えてください。常に求人を募集しているということは、慢性的に人手不足だということです。人手不足の病院に勤めたら仕事量が多く、子ども優先にできないということが明白なだけでなく、シフトの都合を優先してもらったり、子どものことでお休みをもらう頻度が多くなることで人間関係も悪くなっていくことが予想されます。では、なるべくいい病院に勤めるにはどうすればいいのでしょうか?それは転職コンサルタントに相談できる良質な看護師専門求人サイトを利用することです。中でも「看護のお仕事」は、コンサルタントの評判が良い上に転職支援金が最大12万円ももらえるのでかなりオススメです。

看護師専門求人サイト「看護のお仕事」

「看護のお仕事」とは、あなたの看護師としての転職を徹底サポートしてくれる看護師専門の転職サイトです。
利用の仕方は簡単、まずは看護師求人サイトに登録し連絡を待つだけです。登録も名前や働きたい勤務地など簡単なことを入力するだけなので、大して時間はかかりません。登録が完了すると「看護のお仕事」のコンサルタントが、あなたの希望にあった病院を紹介してくれます。年収や育児支援に積極的で、時間の融通がきく病院など、あなたの希望をすべて伝えるとそれにあった病院を見つけてきてくれます。
利用料がかかるのでは?という不安がある方は、もちろん無料なので安心してください。むしろ、「看護のお仕事」を利用して働き先が決まった場合は転職支援金が12万円も出る場合もあるのでお得です。また、担当のコンサルタントも人間なので、合う合わないなどの相性があります。担当者の人が頼りなかったり、いまいち好きになれないと思う場合は変更してもらうことも可能です。相手も仕事ですので、割り切ってしまって問題ありません。転職という大きな選択をするときなので、妥協せず自分に合う担当の方をお願いしましょう。まずは登録して話を聞いてみることをオススメします。お金は一切かかりませんからね!

Pick-up記事

  • 子どもの預け先に困るママさん看護師のため、院内保育室・託児室を完備した病院があります。看護師の仕事中、子どもが職場内にいると、とても安心ですよね。院内保育施設のメリットとデメリットを理解して、上手く利用しましょう。
  • 月々の出費でけっこうな金額を占める保育料。ママさんナースのお財布にも痛手ですよね。そこで嬉しいのは職場からの保育手当。福利厚生が整っていれば出るお金です。さて、その保育手当の金額はどれくらいなのでしょうか?
  • 働くママさんナースは、子どもとの時間はどうやって確保したらいいのでしょうか?実は、法律でしっかり定められているのです。育児時間制度や育児短時間勤務制度について知り、上手に利用してママさんと看護師を両立させたいですね。
  • 育休中にもらえる育児休業給付金。その金額がどれくらいか知っていますか?さらに、実は違う育児休業と育児休暇についてもご説明しています。これからママになりたい看護師さんに、ぜひ見ていただきたいページです。

はじめまして

働くママさんナース応援団として、さまざまな子育て支援についてご紹介。休暇や育児の時間・手当や補助金・保育園などについてまとめているので、参考にしてください。